投稿

ラベル(1200)が付いた投稿を表示しています

根岸ステークスとシルクロードステークスとWIN5を狙う 2023

イメージ
東京競馬場での開催の季節となった フェブラリーステークスの前哨戦の根岸ステークス、高松宮記念の前哨戦のシルクロードステークスという注目レースがある G3レースは不得意だが、買わなきゃ当たらないのが競馬 ということで、あわせて二つの前哨戦に加えて、WIN5も狙ってみる まずは中京10R、刈谷特別  本命 サンライズアリオン  連対 ラブリーエンジェル、プリモスペランツァ 東京10R、節分ステークス  本命 アヴェラーレ  対抗 レッドモンレーヴ  連対 アオイシンゴ、ベジャール 小倉11R、巌流島ステークス  本命 ブレスレスリー  対抗 カフジテトラゴン  単穴 クリノマジン  連対 サトノジヴェルニー、グランレイ、スンリ 中京11R、シルクロードステークス(G3)  本命 マッドクール  対抗 キルロード  単穴 シゲルピンクルビー ハンデ戦ということで荒れる可能性は大きいが、個人的にはそんなに荒れないと思ってる ワイドで買った方がいいかもしれない 東京11R、根岸ステークス(G3)  本命 テイエムサウスダン  対抗 ギルデッドミラー  単穴 レモンポップ  連対 ヘリオス、アドマイヤルプス、バトルクライ こちらのレースは固いだろう テイエムサウスダンの連覇を期待する WIN5の買い方は財布と相談して決めたい  

スプリンターズステークスを予想する 2022 ※凱旋門賞も予想

イメージ
久しぶりのG1、スプリンターズステークス トリッキーな中山の1200は、スタートから下り坂でスピードが上がるが、後半短い直線に加えて上り坂というコース 先行で頑張っても力尽きれば、差し馬が勝つイメージ 本命はメイケイエール以外無し 前走、前々走の走りから期待しかない 対抗はシュネルマイスター 実績からいって問題なし 単穴はトゥラヴェスーラ 人気馬を刺せるのはこの馬 なぜ人気薄なのかよくわからない 連対馬はそれぞれ実績のあるナランフレグ、ナムラクレア、タイセイビジョンとした これ以外で気になるのはジャンダルム、ウインマーベルあたりだろうか ついでに凱旋門賞の予想だが、これはお祭りなのと外国馬のデータが少ないので予想自体は希望的観測要素強めだ 本命はタイトルホルダー、対抗はドウデュース、単穴はアルピニスト 馬連フォーメーションで買うので連対馬として、ディープボンド、グランドグローリー、オネスト、ステイフーリッシュあたりだろうか 対抗としたけど、ぜひ武豊に勝って欲しい

セントウルステークスを予想する 2022

イメージ
まもなく始まるG1シーズン 感覚の取り戻しとスプリンターズステークスの前哨戦ということで、予想してみた ソングラインとメイケイエールは鉄板だろう 両馬とも実績からいって申し分ないが、G1での実績から見てソングライン優勢と判断した 距離短縮も期待できそうだ 単穴はダディーズビビッド 近2走の中京実績と時計で判断した これ以外にはタイセイアベニール、サンライズオネストあたりだろうか 余談ですが、予想しながら重大な間違いをしてしまった スプリンターズステークスの前哨戦ということと、中京の「中」で勘違いして中山でのレースだと思い込んでしまった もう少しで間違った馬券を買ってしまうところだった

高松宮記念を予想する 2022

イメージ
高松宮記念 去年と同様、予想しづらいレース 去年は荒れそうだと思いつつ、思いっきりガチガチ決着 今年も去年同様ではないかと思いつつ、荒れた展開を期待したい ▲、☆及び△にそれぞれ人気薄の馬を入れてみた ボックスで買う方が良さそうだ 上記以外に気になるのはサリオス、レイハリア、トゥラヴェスーラ、ダイアトニック 三連複の紐でいれてみたい ロータスランドは迷う...

スプリンターズステークスを予想する ※凱旋門賞も

イメージ
秋のG1シリーズ開幕! スプリント系のレースは苦手意識がある とくに中山1200は先行逃げ切りで勝ちきれないレースであるため、中山以外の1200で先行で勝った馬を無条件で選べない そうなると中山巧者の馬がひとつの基準にあるが、そういう馬もあまりいないようだ 予想は以下の通りだ 上位3頭にそれぞれ印をつけたものの、どれが勝ってもおかしくない ピクシーナイトはこれからの期待と斤量有利、ダノンスマッシュは中山巧者、レシステンシアは実績とルメールで選んだ △とした馬もけして見劣りはない ファストフォースはピクシーナイトに勝ってるし、クリノガウディーはあと少しで勝ちに届きそうだし、ジャンダルムは勝ちこそなくとも馬券に絡んでくる可能性は十分にある まずはG1初戦でしっかり馬券を獲りたい

高松宮記念を予想する

イメージ
春のG1シリーズ開幕初戦 苦手意識のあるレース 固く終わる気がしないので、ちょっと冒険してみた ◎インディチャンプ  名のある重賞で実績がある馬 距離短縮は吉と考える ○ダノンファンタジー  距離短縮と枠、騎手が吉と考えた ▲ラウダシオン  これからはスプリンターとして活躍する馬と思う ☆ミッキーブリランテ  外枠なので、少々不利 2,3着を期待したい △ダノンスマッシュ  もうちょい内枠なら重い印としたが、高松宮で外枠は厳しい △レシステンシア  ダノンスマッシュと同じ理由 これら以外だと、③ライトオンキュー、⑮マルターズディオサも捨てがたいので三連複では買っておく