投稿

ジャパンカップを予想する 2022

イメージ
東京競馬場2022年の〆レース ジャパンカップ 今年は外国からの馬だけでなくジョッキーも多いが、日本の高速馬場にどこまで通じるか 迎え撃つ日本馬はどう跳ね返すか サッカーも日本が勝ったし、この勢いで日本馬が圧倒して欲しい ということで、予想 馬場が渋れば欧州主戦馬は有利だが、当日は晴れ そうなると高速馬場になると思うので、思い切って外国馬は全て外す ※シムカミルは紐でもいいかもしれない 本命と対抗はとくに差はなく、ダノンベルーガとシャフリヤールの2強だと思う そこを京都大賞典組のボッケリーニとヴェラアズールが絡んでくるものと思う 連対馬としてはヴェルトライゼンデ、ハーツイストワール、テーオーロイヤルあたりが有力と思う ここでしっかり獲って、収支改善したい!

諏訪大社巡り

イメージ
以前から行きたかった諏訪大社巡りに行ってきた この諏訪大社は諏訪神社の総本社ということもあり、地元に諏訪神社もあることから、以前から興味があった 最近鹿島神宮に行った事もあって、関東近辺の大社はすべて行ってみようと思うようになった ちなみに最近は歴史系の陰謀論のYoutubeを見ることが多くなり、いわゆる記紀系の歴史でないものに惹かれている それまでは神社の祭神は全て天皇の系譜につながるものと思っていたが、そういうわけでもないということもわかり、余計に興味を持った 諏訪大社の祭神は 建御名方神(たけみなかたのかみ) という、大国主命の御子神 大国主神(おおくにぬしのかみ) とは、天照大神の天孫族に国譲りをした神さまだ 建御名方神は国譲りの時にその天孫族に敗れ、この諏訪の地に逃げてきたということらしい そういう意味では諏訪大社は現在の天皇の系譜とはちがう成り立ちのものと考えてもいいかもしれない また、諏訪大社自体は最古の神社のひとつらしく、建築様式も本殿が設けられていないという珍しいものだ そんなこんなで、歴史的な蘊蓄は他の詳しい方に任すとして、いち観光客として諏訪大社を巡ってきた まずは上社前宮 次は上社本宮 次は下社秋宮 最後は下社春宮 それぞれ雰囲気が違い、前宮は素朴、本宮は荘厳、秋宮と春宮は世俗的 個人的好きなのは前宮だ ミシャグジ神も見かけたり、神社の周りの飾ってない雰囲気がとてもいい 次は香取神宮に行ってみたい 動画:諏訪大社巡り 24-120のせいなのかZ6IIのせいなのか、動画撮影時の画面の揺らぎが気になる

マイルチャンピオンシップを予想する 2022

イメージ
秋のマイル王を決めるマイルチャンピオンシップ 安田記念と違って、リピーターが多いレースだ ということで、予想 本命はサリオス、対抗はシュネルマイスター ともに昨年のリベンジを果たして欲しい とくにシュネルマイスターはグランアレグリアにやられた事もあって、しっかり勝ち馬券に絡んでくると予想する それでもサリオスを本命にしたのは、毎日王冠の結果が素晴らしかったからだ 単穴としては毎日王冠組のジャスティンカフェ、注目馬は富士ステークス組のセリフォス 人気馬のソダシと富士ステークス組のソウルラッシュ、ダノンスコーピオンは連対馬とした これ以外には3連勝のウインカーネリアン、なんだかんだ馬券に絡むダノンザキッド 負け続いているので、ここで巻き返したい

Z8の噂がチラホラ

イメージ
Z8の噂をチラホラ見かける Zをメインに使っているユーザーとしては、気になる噂だ ニコン「Z 8」はソニー「α7R V」と真っ向から競合する機種になる? (デジカメinfo) ※画像は Nikon Rumors さんより拝借 実はこの前にNikonで  Nikon Creators応援キャンペーン なるものも始まっている

エリザベス女王杯を予想する 2022

イメージ
秋の女王決戦、エリザベス女王杯  ちなみに、先日エリザベス女王が崩御されたため、副題の「エリザベス女王即位70年記念」は付与されないことになったらしい このレースは苦手意識は無いが、当てた感触は無い 当てたり外れたりの繰り返しといった感じだろうか ということで、予想 秋華賞で気持ちよく勝ったスタニングローズを本命としたい 同レースで2着馬だったナミュールは注目馬とした やはり斤量有利な三歳馬が有利と思われる 対抗としては前走で力強かったイズジョーノキセキ 前回騎乗の岩田康成が騎乗停止のため、ルメールが棚ぼた騎乗というかたち 阪神の2200は直線が短いため、あそこまでの伸びを見せられるかは不安だが、ここはルメールの手綱さばきを期待したい 単穴はオールカマーでの出来が素晴らしかったジェラルディーナとした 連対馬としてはイギリス出身のムーア騎乗が騎乗するアンドヴァラナウト、一番人気なのでとりあえず抑えでデアリングタクトを選びたい これ以外に気になるのはウインを冠した馬が3頭もいること こういう場合、1頭が馬券に絡んだりする事がある

チープなフィルムカメラ

イメージ
チープなフィルムカメラ、 KODAK EKTAR H35 と  AgfaPhoto Analoge 35mm  の2つをAmazonで購入した フィルムカメラはNikonのFEを持っているが、レンズを装着するとちょっと大きく重量も嵩む なので、気軽に撮れるカメラが欲しくなったが、コンパクトなフィルムカメラはけっこう高い そんな時に見つけたのがこの2つだ まずはAGFA 光量が十分ある場所ではとくに問題ない 逆光撮影では盛大にフレア発生 暗所では想定どおりノイズだらけ やっぱりこの手のカメラはフィルムのISO感度が100では厳しいかもしれない お次はEKTAR H35 ちなみにEKTARはハーフフレーム PENへの憧れもあってハーフフレームを使ってみたかった 一枚の写真でまとめるとこんな感じ トリミングしたものはこちら ちなみにそれぞれのカメラの性能は、 ・AgfaPhoto Analoge 35mm  焦点距離:31mm  絞り:F9.0  SS:1/120秒 ・KODAK EKTAR H35  焦点距離:22mm  絞り:F9.5  SS:1/100秒 写りは同じようなもんかと思ったら、なぜか現像できなかったものはAgfaのが多く、EKTARの方がしっかり写っているものが多かった 両カメラとも光量不十分な室内ではフラッシュ必須なのは言うまでもない  ハーフフレームは撮り方さえ考えれば、ストーリー的な写真が撮れる ちょっと変わったものが撮りたい時は良いかもしれない

アルゼンチン共和国杯を予想する 2022

イメージ
だめだー!! 全然読めない!全然読めないけど、とりあえず予想する 今3歳馬が来てるからキラーアビリティを本命に、東京適性があり斤量減のハーツイストワールを対抗 連対馬はいっぱい買う感じで望みたい 去年はオーソリティにやられたが、今年は雪辱を果たしたい