金杯で乾杯したい 2022

今年も金杯から予想はじめ

ハンデ戦と言うこともあって、難しいレース
なので、能書きはあまり書かず本命に絞った予想にする

まずは中山金杯















本命はトーセンスーリヤ 小回りのきくコースでも良い時計を出している 中山適性も良さそうだ

そして京都金杯















本命はカイザーミノル 直線の長いコースでしぶとく勝ちきるイメージ

今年こそ金杯で乾杯を!

【レース結果】
中山金杯
1 8 レッドガラン
2 17 スカーフェイス
3 4 ヒートオンビート

京都金杯
1 7 ザダル
2 11 ダイワキャグニー
3 10 カイザーミノル

はい、今年も全敗

コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

Nikonのこと、Z9のこと