富士五湖の旅

富士山は何度も登っているけど、いつも登って帰るだけでとくに観光とかしたことがない
実は父方の実家が富士宮や両親が創価学会(自分は原始仏教派だが)ということもあって、小さい頃から富士山そのものは身近といえば身近だ でも観光というものをしたことがない
東京の人間で浅草に行ったことがないというのと似ているのかもしれない

桜を見に行こうと思って、富士山へ向かったのは4月9日

道志経由で向かう途中 まだ、桜は咲いておらず、開花寸前であることが確認できた

雲ひとつなく、山中湖と忍野八海での富士山の眺めは素晴らしかった

最後は精進湖 星景写真を狙ったが、月光による光害でろくに撮れなかった

精進湖は星景の撮影スポットとしてはとても良い事が分かった

一日目の記録


桜のつぼみの状況から、翌週再び富士山へ向かうことにした
今度は時間節約のため道志みちは使わず中央高速で河口湖へ

まずは、冨士浅間神社へ向かう
富士登山をするたびに行こうと思いながら、何度も疲労で断念した神社だ

そして忍野八海へ 先週と違って満開の桜が忍野八海を彩っていた


旅の最後は河口湖の大石公園 星景はガッツリ満月の光害ため断念

でも、月が沈むのを待って真夜中や明け方近くには星景が撮れるかと思ったら、夜から天候は崩れてしまい、結局無駄に車中泊する羽目になった

自分は天候に恵まれない星の下に生まれたようだ

二日目の記録


一日目の使用機材:
カメラ(動画含め):Z6II

二日目の使用機材:
メインカメラ(動画含め):X-T4
サブカメラ(超広角写真とタイムラプス) :Z6II

コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

金杯で乾杯したい 2022