GoPro MAX 雑感

最近の登山撮影はMAXが中心になりつつある
MAXの360°動画と写真の面白さに目覚めた

POV撮影の場合、正面ばかりになってしまい少々退屈な絵になるが、360°動画だと視点を変える事ができる また、そのとき見落としていた景色も記録されている 何しろこれが面白い
現在は Hero 9 も使っているが、今後は360°の動画、写真は面白いので積極的に使いたい
正直 Hero 9 のレンズモジュラーが期待外れだった事やきちんとした動画はVLOGCAMで撮れる事もあって、使い道が無くなってしまった 下取り候補かな...
  • 形状など
    1. 重量があるのでネックホルダは不向きかと思ったがとくに問題はなかった
    2. ただ、もう少し小さいとありがたい
  • 機能・画質
    1. ヒーローモードでは1080/60pまでしか使えないが、とりあえず問題ない
    2. ヒーローモードの画質は若干悪い(Hero8との比較)が問題ない
    3. 静止画は森などで木の生い茂る部分等周辺部分が破綻している
    4. 相変わらず暗所は弱い(Goproの宿命)
    5. 手ぶれ防止、水平維持は凄い ジンバル不要
  • 操作性
    1. 画面が大きいので、タッチ操作はしやすい(Hero8との比較)
  • その他
    1. バッテリーは良い様に思うが、360°撮影だと他のGoProと変わらない
    2. Timewarpのスピード調整が若干弱いが、編集でカバーできる
    3. GoProから配布されている編集ソフトはWindows版はベータ版だが問題なし
  • 使っていて感じた事
    1. 電源ボタン押してもQuickCaptureでも時々動作しないときがある
    2. 撮影開始時の角度に固定されるので、気をつけないと縦構図のまま録画されてしまう その状態でカメラの角度を変えても動かない(凄い!)
静止画 ※360°写真が上手い事表示できない...:








動画:

使用機材:
カメラ:GoPro MAX

コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

東京オリンピックでのワンシーン