安田記念を予想する

春のG1シリーズ最終戦、安田記念 感覚的には当てたり外れたりの繰り返し 

一番人気が勝てないので比較的荒れる印象 この時期は古馬の中距離G1がないため、マイルを主戦としていない馬も参加する また、東京のマイルはスピードとスタミナが要求されることもあって、思わぬ伏兵が勝つという感じだろうか














◎ 5 グランアレグリア
○ 13 シュネルマイスター
▲ 1 サリオス

鉄板はグランアレグリア 時計も実績も問題なし 普通に考えればこの馬が勝つと思う そして、対抗はシュネルマイスター NHKマイルCを制しており、斤量減で有利 横山武もここでダービーの雪辱を果たして欲しい そしてサリオス 最内枠だし、そろそろ頭角を現しそうな雰囲気あり
△としたのは4頭 どれも甲乙つけがたいが、勝つのは難しいかなと判断 天候によっては大きく状況が変わるかもしれないが、良馬場なら大きく荒れないと思う


【レース結果】
1 11 ダノンキングリー
2 5 グランアレグリア
3 13 シュネルマイスター

とりあえず馬連はとれたけど、相変わらず馬券下手 三連単馬券を買わず馬連を中心に買ってしまった 安全パイを狙ってばかりじゃ儲けは少ない
とりあえず春のG1シリーズは終了 次は宝塚記念だ

コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

東京オリンピックでのワンシーン