皐月賞を予想する 2022

牡馬クラシック第一弾、皐月賞

最も速い馬が勝つレースと言われる 個人的にはここでのレース内容がダービーにもつながると考えている それは単に馬券に絡む絡まないではなく、どんなレースをしたかが重要だ

今年は混戦だろうか?下馬評どおりだろうか?

















本命はイクイノックス 前走の圧巻の走りは衝撃だ
対抗はキラーアビリティ 同じ条件のホープフルステークスでの走りは捨てがたい
単穴はアスクビクターモア キラーアビリティ同様同じ条件の弥生賞が良かった
☆はダノンベルーガ 前走デビュー2戦目の走りとは思えない 皐月賞で十分期待できる
連下にはボーンディスウェイ、ドウデュース、デシエルト ドウデュースは東京向きだと思うので軸からは外した 他は穴をこじ開けてくれる気がする

これ以外ではサトノヘリオスだろうか

いずれにしても楽しみなレースだ

【レース結果】
1 14 ジオグリフ
2 18 イクイノックス
3 12 ドウデュース

全くノーマークのジオグリフが1着 メジャーなレースにはいるけど勝ちきれないというか、結果は平凡 そんな馬が皐月賞を制してしまった 福永って上手いんだなと改めて思った
次はダービーだが、イクイノックスもドウデュースも有力馬であることは間違いない
どうやらダービーも混戦だ

コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

Nikonのこと、Z9のこと