天皇賞(春)を予想する 2022

天皇賞(春)の季節

距離があって難しい印象だが、意外に的中率は高い ※但しトリガミ

距離適正という意味では菊花賞、阪神大賞典あたりで好走している馬が狙い目だろう
なぜかステイヤーズステークス組は意外に勝ててない

ということで、予想
















ディープボンドとタイトルホルダーの一騎打ちかと思いきや、アイアンバローズあたりも侮れない シルヴァーソニックあたりも穴をこじ開けてくれる気がする ヒートオンビートは勝ちこそ無いが馬券には絡むかもしれない

これ以外だとユーキャンスマイル、マカオンドール、テーオーロイヤルあたりも三連複の紐で買ってみたい
【レース結果】
1 16 タイトルホルダー
2 18 ディープボンド
3 7 テーオーロイヤル

ガチガチの固い結果 それにしてもタイトルホルダーは強かった 現役最強じゃないだろうか 三連複と馬連で去年同様トリガミ それにしてもテーオーロイヤルがいつの間にか人気になってたのが悔やまれる あと、シルヴァーソニックはどうなっただろうか


コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

Nikonのこと、Z9のこと