宝塚記念を予想する 2022

上半期最後のG1、宝塚記念

去年は的中してしっかり回収もできたが、今年はどうだろうか
今年も人気薄が馬券に絡んできそうな雰囲気がある

















タイトルホルダーは天皇賞春や日経賞見て、現役最強馬と思っている 阪神での相性も良さそうだ なので、本命とした
本命以外は迷うが、対抗はオーソリティ 強い馬だと思うがG1で結果が出せていない そろそろガッツリ勝って欲しい気もする
単穴は実績十分なディープボンド、注目馬は大阪杯で強かったポタジェ
この4頭のうち2頭は絡んでくるものと考えている ここに絡む連対馬はエフフォーリア、アリーヴォ
これ以外に気になるのはアフリカンゴールド、ヒシイグアス 三連複の一角には入れておきたい

【6/24 修正】
オーソリティの過去実績を見ると凡戦もあり得ると判断した よって対抗をオーソリティからアリーヴォに変更 オーソリティは連対馬とする
大阪杯の上位馬は確実に馬券に絡む、という方針に切り替えたため、注目馬をポタジェからディープボンドに変更 ポタジェは単穴とし、ヒシイグアスは連対馬に変更とする

















吉と出るか凶と出るか
【レース結果】
1 6 タイトルホルダー
2 10 ヒシイグアス
3 7 デアリングタクト

クビの上げ下げでディープボンドが4着となり三連単を逃し、オーソリティの出走取り消しによる返金で、トリガミ馬連と返金の寂しい的中 春のG1は締まらない終わりとなった
実は他のレースでもハナ差で獲れなかったものもあり、この日はハナ差で泣く一日だった

次は秋のG1だ


コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

金杯で乾杯したい 2022