桜の季節の終わり

弘法山の桜が綺麗だという情報をSNSで見かけたので、撮りに出かけた

そろそろ登山を開始したいが、超運動不足なので自分の身体に問いかける必要がある
そういう意味では、標高的にも丁度良いレベルの山だ
もっと若けりゃそんなことは気にしないのだが、重なってくる年齢には抵抗できない 自分の身体に問いかけながら行動することが増えた もうそんな年齢だ

久しぶりに歩く山の道 久しぶりで気持ちが良い

桜の季節が終わり、新緑の季節になろうとしている

久しぶりの山なので、普段は見逃してしまう風景も新鮮だ

弘法山の桜はまだ大丈夫だった 標高とか奥まった場所だからだろうか

桜以外のものも撮ってみる

権現山の桜はすでに散っていたので、咲いている部分を望遠レンズで捉える

浅間山の桜ももう終わり 散り際の宴が美しい

いつものトレッキングと違い、時間に余裕があったので秦野の街も撮ってみる

駅近くにある桜は満開だった


前回、靖國神社や秩父で桜を撮ったが、やはり天気が良いのは素晴らしい
写真は光だと改めて思った一日だった

使用機材:
カメラ:D850
レンズ:24-105mm F4 DG OS HSM
レンズ:AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
動画:GoPro Hero 9

コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

東京オリンピックでのワンシーン