GoproにNDフィルターをつけてみる

最近の動画撮影はZV-1や一眼カメラになりGoproの存在をすっかり忘れていた でも、登山の季節が近づいてきたので再びGoproを使う場面が増えてきそうだ
※前回の弘法山の動画撮影はGoproだった

ところが、Goproにはめちゃくちゃ気になる点がある それはフレアだ

Hero 8まではそれほど気にしてなかったが、Hero 9とMAXのフレアはちょっとやばい
いくら画質が上がっても、あのフレアはちょっといただけない 全面のレンズカバー部分をケチったのだろうか、とにかく見てられないレベルだ

MAXやHero 9のレンズモジュールは形状的にNDフィルターを着けるのは不可能 Hero 9はそのままの形状で使うことになる で、水平維持機能をつかうと画角はリニアになる 手ぶれ補正Boostをつかうとさらに画角は狭まる とはいえ24mm(35mm換算)レベルは維持できるので、問題ない

ここで買ったのはFreewell社製のNDフィルター












ND以外にPLフィルターも付いていたので、試しに使ってみたところ、多少効果が見られた


Freewellの製品はDJIでも採用されているようなので、品質的には問題無さそうだ


しばらくこれで様子を見てみよう


コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

Gopro MAX使ってみた