エリザベス女王杯を予想する 2021

先週、久しぶりに東京競馬場に行ってきた 今週も東京競馬場の予定だ

この秋のG1シリーズは不調だが、そろそろ気持ちよく勝ちたい

ということで、昨年に引き続きエリザベス女王杯を予想する
















斤量的にも3歳馬が有利と思うが、古馬の底力も侮れない 3歳馬VSオールカマー組となると予想する

◎ 9 ウインマリリン
前走のオールカマーが良い感じだ 最後にグンっと伸びるあたりにこの馬の強さを感じる 今ノリにのってる横山武騎手だし、期待できると思う

○ 15 ウインキートス
この馬もオールカマー組 好位置につければウインマリリンにも勝てると思う

▲ 1 レイパパレ
オールカマーではイマイチだったが、もともと阪神での競馬は相性が良い 距離不安はあるが、ルメール騎手の手綱さばきに期待したい

☆ 3 アカイトリノムスメ
本来であればこの馬を本命としたいところだが、古馬の踏ん張りを期待したいので本命からは外した だけど、勝つ可能性はメチャクチャ高いと思う

△ 4 イスノジョーノキセキ
力はあると思う 馬券に絡んで荒らす可能性があるとすればこの馬だ

△ 6 ランブリングアレー
前走では成績こそイマイチだが、そろそろG1を獲れてもいい頃だ 阪神適性もあると思う


他に気になるのは3歳馬のステラリアだが、秋華賞での結果を見る限り積極的に推せなかった


【レース結果】
1 16 アカイイト
2 5 ステラリア
3 2 クラヴェル

大荒れ 選んだ馬は何ひとつ馬券に絡まず完敗 改めて競馬に絶対は無いことを認識させられた アカイイトが強かったというよりは人気上位馬の調子が良くなかった気がする ま、レイパパレは距離適正が合ってないようだ 道悪かマイルなんだろうな

不思議なもんで、レーズ直前にアカイイトの幸騎手について「幸って時々ホームラン打つんだよな」とか、ステラリアの増減無しの馬体重が妙に気になったりした すでに馬券を購入した後に限ってこんな第六感が働くことがよくある だからって買い増しをすることは無いのだが...

コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

金杯で乾杯したい 2022