有馬記念を予想する 2021

年末の大一番、有馬記念

毎年、復活か有終の美か順当か大荒れかのレースだ 今年は順当な結果になりそうだ

まだ枠順発表前だが、現時点での予想

◎ エフフォーリア
○ クロノジェネシス
▲ タイトルホルダー
☆ アカイイト
△ アリストテレス
△ ステラヴェローチェ

エフフォーリアは有馬にでるなら本命と決めていた クロノジェネシスと1,2着を争うものと想定する 3着以下はわからない 何が来てもおかしくないが、菊花賞、エリザベス女王杯の勝ち馬は有力馬だろうと予想する あとは中山適性でじっくり見定めたい


【枠順確定後】















今年は3歳馬での決着か、そこにクロノジェネシスが絡むかどうかという視点で見ることにした
なかでもエフフォーリアが筆頭なのは変わらず 大外枠でタイトルホルダーはどこまで逃げ切れるか、横山兄弟が1位2位を獲り横山父が泣くようなドラマがあるか アカイイトの幸騎手はその2頭の間をどう切り込んでいくか
3歳馬の若造が争っているところを漁夫の利でクロノジェネシスが有終の美を飾れるか アリストテレスとステラヴェローチェも虎視眈々と狙っている これ以外ではウィンキートスとアサマノイタズラも気になる

【レース結果】
1 10 エフフォーリア
2 5 ディープボンド
3 7 クロノジェネシス

いやー、直前にディープボンドを見た時にヤバいかもと思った予感が当たってしまった でもそこで馬券を組み直したところで、せいぜい三連複の紐でしか買わないから回収できる訳ではなかった ディープボンドって過去実績見ても中山での成績が悪かったのに、なぜこの日だけ走りやがるんだよー、という怨嗟しか湧いてこない

コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

あえて古いマクロレンズを使う