梅を撮る

D850で梅を撮った レンズは色々使ってみた

まずはAi AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D

古いレンズだけど、写りは素晴らしい

次は24-105mm F4 DG OS HSM
標準ズームでSIGMAのArtクラス でも単焦点レンズの写りと比べて、甘さが見え、周辺滅光も目立つ でも、これはこれで良しとする

次はAF-S NIKKOR 58mm F1.4G
(白い花は桜に見えなくもないが)
このレンスは凄くいい 立体感というか空気感が表現されていて、D850の描写性能を余すところなく生かしてくれる マクロレンズではないので寄ることはできないが、等倍まで拡大してもその解像感は劣化しない 中古とはいえ、いい買い物ができた 満足
 

使用機材:
カメラ:D850
レンズ1:Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
レンズ2:24-105mm F4 DG OS HSM
レンズ3:AF-S NIKKOR 58mm F1.4G

コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

Gopro MAX使ってみた