サブカメラが欲しい

サブカメラが欲しい

理由は春から夏、秋に向けて登山をする機会が増えるので小型で頑丈なものが欲しくなった 登山は岩などにゴツゴツ当たったり、急な天候変化や、汗により濡れてしまう点を考慮しないといけないのだ
じゃ、今持ってるZ6iiでいいじゃないかと思うが、メインで使うものなので、あまり粗雑に扱いたくない なので、サブ機(というか山用カメラ)が欲しくなったと言うわけだ

サブ機に求めるものは以下のとおり

  • レンズ交換が可能な一眼カメラであること
  • 小型で頑丈であること(できれば防塵防滴)
  • 静止画カメラとして性能を満たしていること
    • EVFがあり、手ぶれ補正があり、写真が撮りやすいもの
    • 連写機能や高感度はそこそこでいい
  • 動画機能にLog撮影、カラーグレーディングができるものであること
  • コスパがいいこと(中古でよく、購入後のレンズコストも重要)
  • デザインがいいこと

現在検討しているのは以下のカメラだ

最も好みのカメラ 求める条件は全て満たしている ただ、高い


デザインが素晴らしく、ほぼ基本性能は満たしている でも、防塵防滴でない


X-E4同様、基本性能に不満なし 同じく防塵防滴でないことと動画性能に不安あり


X-E4、X-T30同様、基本性能は満たしている が、デザインがイマイチ


動画性能に不満があるが、購入コストこそ安くないが、メイン機のZ6iiと同じマウントなので購入後のコストを抑えられる 何よりカメラとしてのクォリティが高い


Z5同様の評価 Z5と比較してAPS-Cであること以外に違いがない 防塵防滴性に若干の不安あり


X-T4並に好みのカメラ 求めるものはすべてある が、高い そしてキットレンズの倍率に不満


Mark IIIと同様の評価 世代が古いので、Mark IIIより細かい点で劣るが、安さが魅力


E-M1と同様の評価、と言いたいが、以前使っていたMark IIの不満点(バッファの弱さ)が解消し切れていないことへの不安と動画性能に不満がある


本体は防塵防滴なのだが、レンズが対応していないため、対応レンズを購入する必要がある あと、キットレンズが18mm(換算27mm)に不満 購入コストも安くない


6600と同様の評価だが、キットレンズが16mm(換算24mm)なのはいい 購入費用の安い点が魅力 


まず、Fujifilmは魅力的な機種が多いが、防塵防滴対応がX-T4のみ デザインの秀逸さはX-E4 X-T4はサブカメラとしては高いので、X-E4が候補となるが、頑丈とは言いづらく、登山に携行するものとしては不安がある あえていうならVLOGCAMの代替え品という位置づけだろうか 購入後のレンズも安いわけではない

Nikonは動画性能に目をつぶればZ5一択 Z50は防塵防滴性能に若干の不安あり すでにレンズはあるので購入後のコストは安くできる(メイン機と共有)

Olympusは過去使っていたメーカーでもあり、小型頑丈、防塵防滴、手ぶれなどは他メーカーよりも優れていることは分かっている しかし、購入コストこそ安く抑えられるが、キットレンズの倍率が低いため、別途レンズを買うとなると安いとは言えなくなる

Sonyは防塵防滴性能に目をつぶれば6400一択となる ダブルズームを選択すればいちおうレンズ倍率の不満は解消できる

帯に短し襷に長し、さあどれにするか...

コメント

このブログの人気の投稿

自分の趣味は何だろう?

東京オリンピックでのワンシーン